毎日使って確かめた、そんなインテリア商品の通販サイトです。
→ oazo.comについて → ご利用ガイド → ポイントシステム → お問い合せ
家具・インテリア・雑貨・キッチンツール・家電 通販サイト
oazo.com
機能+デザインの優れもの 特選カタログ
よくわかるインテリア講座
使ってみたけど・・ 落選カタログ
その機能はいかに!? モニター中の商品
oazo.comの思うコト
オアゾ日記
毎日楽しい食生活 「食」の道具たち
暮らしにデザインを! インテリア雑貨
プロの目で厳選 オアゾセレクト家具
商品一覧
お問い合せ

オアゾフォト日記

カニ天国
(2005/01/24)森野


こんにちは!カニ食ってきました。突然ですが、カニ食ってきたんです。日本海に面した「香住」というカニの本場へカニを食いに行ってきたんです。うるさいようですが、カ・ニなんです。はっはっは!カニって・・え!?カニ??そう、カニ。
いやぁ、美味かったですねぇ。今回は、デザインの仕事で常日頃お世話になっているお客さんのカニ旅行に連れていって頂いたのです。もう、満足満足、満足すぎるくらいカニを食べてきました。改めて言うのもなんですけど、美味しいですね、カニって。それにこのお客さん達は、毎年行ってらっしゃるので、試行錯誤してカニの食べ方を知ってらっしゃる。カニ味噌は、甲羅に酒を入れて飲むなんてもったいない。焼きガニとして、甲羅ごと焼いてグツグツとなった味噌に、塩だけをふって焼いた足の身をドボっとつけて食す。うぉぉぉぉおおおーーーっ!美味い!思い出しちゃった・・。新鮮なカニはカニ味噌がたっぷりなんですねぇ。そしてもひとつ特筆すべきは、今回発見してしまったカニめし!!これ、カニ雑炊なんか目じゃないくらい美味かった!詳しくは言えませんが、とあるエライ方々が一生懸命取り出してくださったカニの身を、これまたエライ方の火傷という事故の犠牲の元に偶然発見された一品!それだけで贅沢なのですが、なんともホントに美味しかった。カニすきで余った身をほぐして、ごはんの上にたっぷりのせて、わさびをちょこっと、海苔をまぶして、最後に薄口醤油をひと回し。これはねぇ、皆さん、ホントねぇ、もうねぇ、・・・きゃーーーー!これ以上口に出来ませーーん!もう好きにしてーーっ!



ヒーターだけに完全燃焼・・
(2005/01/17)森野

寒いです、そして悲しいです。エレクトロラックスのパネルヒーターの販売を、本日をもって完全に終了させて頂きますのですであります。生産台数を完売!というメーカーからの通知を受け、当店在庫分も完売してしまっていたので、慌てて流通在庫を探しては何台か提供させて頂いていた状態でしたが、いよいよもう何処にもないという状態になり、本日、どうしても欲しいとおっしゃられる予約のお客様の為に1台入手したのを最後に、力尽きました・・・。もうこれ以上は不可能です。真っ白に燃え尽きました・・・。今日も何通か在庫のお問い合せを頂きましたし、この日記をご覧の方の中にも、まだ購入を検討中の方もおられたかもしれません。タイトルでうまいこと言った感じでお茶をにごしてはみたのですが、本当に申し訳ございません、もうどこにも無いのですよぉぉぉ〜。
こうなった以上、早く春が来るのを待つのみ!春!はる!HARU!いやSPRING!



初春
(2005/01/12)森野


今日の滋賀は雪です。私の事務所のある場所はそれほどでもないのですが、北の方はけっこう積もっているみたいですね。oazo.comのお客様には新潟の方も多いので、新潟も大雪で大変なんだろうなぁ、と思いを馳せたりしています。新潟の方を励ませるかどうかわかりませんが、ちょっと春の先取りのような写真をお届けして、気分だけでも暖かくなって頂ければ、と思います。今、ウチのマンションの前の畑には、早咲きの菜の花が満開なのです。この連休、すごく天気が良くて空気も澄んでいたので、気分が良くなってちょっと近所を散歩いたしました。雪化粧に覆われた琵琶湖の対岸の山々までもが、キレイに見えて気持ち良かったですよ。琵琶湖のほとりに腰掛けて湖を眺めていると、目の前の広い景色に心が安らいだりするんですけど、知人に言われて気付いたのですが、琵琶湖の景色が気持ちいいというより、空が広いから気持ちいいんですよね。琵琶湖のおかげでさえぎるものが何もないから、ずーーっと向こうまで空が広がっているんです。だから気持ちがいい、というのを言われて気付きました。聞くところによると、北海道には360度地平線が見えるところがあるとか無いとか・・。私は北海道には行った事ないのですが、ホントに日本にそんなところあるんですか?あるなら是非行ってみたいです。あ、ちなみに私の夢はモンゴルで裸馬に乗って大地を駆け回る事なんです。はだかうま。それじゃないとダメです。見渡す限りの平原、遠くに向けて指笛をピーーィッ、って鳴らすと地平線のむこうから白い馬がたてがみを振りながら駆け寄ってくる。「ブヒヒヒィ〜ン!」(ご主人様お呼びでしょうか)「おお、イカルス(馬の名前)今日も美しいぞ」「ヒヒン」(ありがとうございます、ご主人様。ご主人様こそいつもお美しい、私なんぞはとても足下には及びません)「こいつめ、お世辞など、どこで覚えよった、ハハハ」「ブヒッ!」(お世辞なんてそんな、私はいつもご主人様をお乗せしてこのモンゴルの大地を駆け回る事が、何よりの幸せなのです。馬仲間でも、それはもううらやましがられて鼻高々なんです。ほら、このとおり)「わかったわかった、もうよせ、そんなに鼻を上に向けて・・さ、行くぞ!」「ヒヒィ〜〜ン!!」「ハイヤッ!」
夢はきっと叶うはず・・。あ、ちなみに私、馬乗った事ありません。指笛も吹けませんよ。じゃ!



明けましておめでとうございます
(2005/01/01)森野

オアゾファクトリーの今年の年賀状です。気合い入ってます!
皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


| 1 |
(全4件中4件表示)


2006年05月のオアゾ日記
2006年04月のオアゾ日記
2006年02月のオアゾ日記
2006年01月のオアゾ日記
2005年12月のオアゾ日記
2005年11月のオアゾ日記
2005年10月のオアゾ日記
2005年09月のオアゾ日記
2005年08月のオアゾ日記
2005年07月のオアゾ日記
2005年06月のオアゾ日記
2005年05月のオアゾ日記
2005年04月のオアゾ日記
2005年03月のオアゾ日記
2005年02月のオアゾ日記
2005年01月のオアゾ日記
2004年12月のオアゾ日記
2004年11月のオアゾ日記
2004年10月のオアゾ日記
2004年09月のオアゾ日記
2004年08月のオアゾ日記

このページのトップへ

Copyright 2004 (C) oazo.com All Rights Reserved.
通信販売法に基づく表示 個人情報保護について 商品一覧