毎日使って確かめた、そんなインテリア商品の通販サイトです。
→ oazo.comについて → ご利用ガイド → ポイントシステム → お問い合せ
家具・インテリア・雑貨・キッチンツール・家電 通販サイト
oazo.com
機能+デザインの優れもの 特選カタログ
よくわかるインテリア講座
使ってみたけど・・ 落選カタログ
その機能はいかに!? モニター中の商品
oazo.comの思うコト
オアゾ日記
毎日楽しい食生活 「食」の道具たち
暮らしにデザインを! インテリア雑貨
プロの目で厳選 オアゾセレクト家具
商品一覧
お問い合せ

オアゾフォト日記

菜の花刈り取り
(2005/03/26)森野


のどかな田園風景です。先日の日記でも紹介した、ウチのマンションの前の菜の花の刈り取りが始まっていたのです。「の」が多いですね。
刈り取られた菜の花は、そのまま土の上に蒔かれ、今度は夏にひまわりを咲かせる為の肥やしになるそうです。作業をしていた老人会のおばあさんがおっしゃってました。夏が待ち遠しいです。そんな夏が待ち遠しい森野は、先週は見事インフルエンザにかかってしまい、数日寝込んでしまいました。忙しい毎日なのに寝込んでしまって、さらに忙しくしてしまい大変困りました。「忙しくしてしまい大変困りました」って、なんだか今日の日記は、難しい言葉を使った小学生の日記のようです。小学生の日記といえば、私が大人になったある日、私が小二の時に賞をとって新聞に掲載された日記というか詩が、母のタンスの引き出しから発見されました。自分の文才を人に見せびらかしたい為に、いつも手帳にはさんで持ってるのですが、せっかくなので皆さんにも公開してあげます。感動してください。

るすばん

家でるすばんをする
おなかはすくし 赤ちゃんはなくし くらくはなるし
どうしたらいいか わからない
さみしくて今にもおばけが出そうだ
外へ出てみても おかあさんは帰らない
おまけにお客さんがきた
こんなとき おかあさんがいたらなーと思った
「ただいま」とおかあさんが帰ってきた
ほんとうにほっとした

見事としか言いようのない筆運び、これを読んだ審査員は息をのんだはずですね。二行目の「すくし」「なくし」「なるし」という部分などは見事に韻を踏んでいて、オレンジレンジも真っ青という感じです。というわけで、わけあってHIPHOPの道をあきらめて今に至る森野の日記でした。では。



阪神タイガース応援歌
(2005/03/14)森野

不正な著作権登録問題でニュースになっていた、阪神タイガースの応援歌ですが、この度、これを機会に新しく作られたそうです。と、突然タイガースの応援歌の話題になってますが、日頃お世話になっているお客様で、タイガース応援団の首脳の方がおられて、先日お邪魔した際にその新しい応援歌の歌詞を頂いたのです。頂いた時は、まだどこにも出してないモノで、日記に掲載してもいいと許可を頂いたので、これは先取りだ、と意気込んだのですが、掲載が遅くなり、結局もう公開されて歌われてしまってるので、先取りではなくなりました。しかし、まだご存じない阪神タイガースファンの方々の為にも、サイトを紹介いたします。こちら
ここに行くと、音声で応援歌を聴くことができますので、球場に行く前にしっかり覚えていってください。でないと寂しい思いをします。必ず覚えていってください。必ずです。
と、語気を荒げて言っている私は、特に阪神ファンといえるほど野球の知識も無いので、しいて言うなら『阪神ファンのファン』という事にします。阪神ファンは面白いです。私は阪神ファンを応援する事にします。
前に大阪ドームで阪神戦が行われた時があったのですが、そこに至る地下鉄の中で、車両の半数が試合に向かう阪神ファンという状況がありました。そのうち誰かがふと口ずさむジャイアンツの応援歌「闘魂込めて」・・の替え歌。その内二人三人と歌い出し、とうとう大合唱となり、車内はお祭り騒ぎ。関係の無い乗客の方々は、歌詞が面白いので、迷惑がるふうもなく、楽しんでいる様子。私も大笑いさせて頂きました。って、こんなこと大阪だから許されるんですけどね、ホント。でも面白いです。何が面白いって、その日は巨人戦じゃないんです。確かヤクルト戦。面白いです、阪神ファン。あ、巨人ファンの方怒らないでくださいね。愛嬌という感じですので。くれぐれも。では!



哀愁のプラネットクロック
(2005/03/11)森野




ふと見ると、プラネットクロックikususuのテーブルの上でたそがれて、やけに哀愁漂ってたので、後ろ姿を一枚。

春を待つ姿・・。

いや、力士のうたた寝のような感じも・・。

いずれにせよ、ウチの商品は「役者」なのです。



きょーはたのしいー
(2005/03/05)森野


ひなまつりー・・って、おとといですよね。
先日実家に帰ると、おひな様が飾ってありました。実家には女性は母一人。『女の子の節句』・・・。女の子・・。女の子、ねぇ・・。
ひな祭りって、なんか食べ物系のイベントありませんので面白くありません。節分みたく、巻きずし丸かぶり、みたいなのがないと男の子は盛り上がらないのです。何か無いかと考えましたところ、ひな祭りは別名「桃の節句」。桃色といえば、レアに焼いたステーキの断面ですよね(ですよね)。だから、3月3日は、一人ずつに牛ヒレステーキをレア気味に焼いたモノが一本与えられて、それを北北東の方角に向きながら(方角は特にこだわりません)丸かぶり。コレいいです、コレにしましょう。肉汁したたるひな祭り。ワイルドです。ボーントゥービーワ〜〜イル♪。来年が楽しみです。



やっと鍋!(鍋?)
(2005/03/01)森野

「タカシ!起きて!鍋よ、鍋。目が覚めたら、鍋があったの!ねぇっタカシ、起きてって!」
「ムニャムニャ・・・この中期計画じゃぁ若いヤツらを説得できねぇよ・・まったく・・」
「何、会社に不満を持つ中間管理職の夢を見てるの!鍋よ、鍋、ねぇ、起きてってば!」
「へっ!?鍋?・・かあちゃん、今何て言った?鍋だって?」
「そうよ、鍋!ちょっと鍋とは言い難いけど、これも立派な鍋。確か、『チーズフォンデュ』って言う、中世ヨーロッパの貴族の食べ物よ!」
「中世ヨーロッパかぁ、どうでもいいけど、美味そうだ!」
「さ、食べましょ!」

はい、というわけで、小芝居好きの森野です。先日、やっと鍋にありつけました。鍋と言っても中世ヨーロッパの食べ物『チーズフォンデュ』です。これを食べられるのは、私とメディチ家の人間だけだと聞いていますが、そんな自慢話はいいとして、私、実はチーズフォンデュ食べるの、生まれて初めてなんですよ・・。生まれて初めてなのに、無謀にも自分で作ってしまいました。
レシピに「とけるチーズなら何でも構わない」と書いてありましたので、とけそうなチーズ、ということで近所のスーパーのチーズコーナーから、「カマンベールチーズ」と「とろけるチーズ」をチョイス!さぁ、この時点でこの日記をお読みの方から失笑が起きているものと思われますが、結果は意外や意外、美味しかったんですよぉ。さすがにカマンベールチーズは、外側の皮みたいな部分が、最後まで溶けずに残ってうっとおしかったんですが、味は問題なし!でも考えたら、チーズとワインって、それだけで他に何もいらない、って感じなくらい良く合う組み合わせなので、それらを鍋で一緒に炊いたら美味いに決まってますよねぇ、と、多少暴力的な思いこみで食べてました。ただ、失敗したのが、チーズをからめる為の食材。チーズフォンデュの「フォンデュ」の部分です(違いますね)。王道は、パンなのですが、野菜もいいかもと思い、ニンジン・じゃがいも・ブロッコリー・マッシュルーム等をチョイスして、それらをゆでて使ったのですが、じゃがいもはボロボロ崩れてしまうし、ブロッコリーも同様。これは失敗でしたね。やる前からわかりそうなモンですよねぇ、ホントに。逆に大成功だったのが、パンに生ハムを巻いてチーズに絡めて食べるやり方。これ美味かったですよー。でもそれより何より一番美味かったのは、翌朝食べた鍋の残りでしたね。いやぁ、カレーもチーズフォンデュも、次の日が一番美味い!どうです!コレ!発見!てな感じでグズグズで終わらせて頂きます。ありがとうございました!


| 1 |
(全5件中5件表示)


2006年05月のオアゾ日記
2006年04月のオアゾ日記
2006年02月のオアゾ日記
2006年01月のオアゾ日記
2005年12月のオアゾ日記
2005年11月のオアゾ日記
2005年10月のオアゾ日記
2005年09月のオアゾ日記
2005年08月のオアゾ日記
2005年07月のオアゾ日記
2005年06月のオアゾ日記
2005年05月のオアゾ日記
2005年04月のオアゾ日記
2005年03月のオアゾ日記
2005年02月のオアゾ日記
2005年01月のオアゾ日記
2004年12月のオアゾ日記
2004年11月のオアゾ日記
2004年10月のオアゾ日記
2004年09月のオアゾ日記
2004年08月のオアゾ日記

このページのトップへ

Copyright 2004 (C) oazo.com All Rights Reserved.
通信販売法に基づく表示 個人情報保護について 商品一覧