毎日使って確かめた、そんなインテリア商品の通販サイトです。
→ oazo.comについて → ご利用ガイド → ポイントシステム → お問い合せ
家具・インテリア・雑貨・キッチンツール・家電 通販サイト ようこそゲストさん →ログイン(ポイントの確認及び会員情報変更)
ショッピングカート
oazo.com
機能+デザインの優れもの 特選カタログ
毎日楽しい食生活 「食」の道具たち
暮らしにデザインを! インテリア雑貨
プロの目で厳選 オアゾセレクト家具
商品一覧
よくわかるインテリア講座
使ってみたけど・・ 落選カタログ
その機能はいかに!? モニター中の商品
oazo.comの思うコト
オアゾフォト日記
お問い合せ
メールマガジン登録フォーム(購読無料)
登録すればポイントゲット!!
oazo.comのいろんな情報お届けします!
oazo.com 今週のオススメ商品!インテリア雑貨



詳細を見る

せんべい座布団
10500

詳細を見る

Helios・ライト
18,900円

詳細を見る
暮らしにデザインを! インテリア雑貨 雑貨トップ
Electrolux パネルヒーター No.40004010
Electrolux パネルヒーター

この商品は、メーカー製造数を完売いたしました。お買い上げ、誠にありがとうございました。


暖房器具って何をお使いですか?
ストーブ・ファンヒーター・エアコン・電気ストーブ・・・・・
場所や環境によってマチマチでしょう、多分。で、パネルヒーターってご存じです?
電気を使って暖めるところは電気ストーブに似てるんですけど、これが大違い!

こんなことってありません?
メーカーの商品機能の説明で、一つの機能を大げさに強調しすぎて、使ってみたら「そうでもなかった」なんてこと・・・
この商品は漠然とした機能説明(遠赤外線効果だとか・・)しかしていなくて表現が控えめだから、実際の使い心地を想像しにくいのですが、いざ使ってみると、あぁなるほど・・・ってなカンジなんです。
つまり、想像以上に機能がイイんです。


まずは、このパネルヒーターを販売する会社のご紹介。
スゥェーデン発「Electrolux(エレクトロラックス)」社です。
当然ご存じの方も多いと思うのですが、冷蔵庫・洗濯機・掃除機・コーヒーメーカーなど幅広いラインナップを展開しています。
1世紀の歴史を持ち、今や世界中に販売拠点を構えています。ヨーロッパの企業って、そんなに商品数を増やさず「良いもの」を永く販売しますよね!このあたりは消費者も安心・納得!ではないでしょうか。
「Electrolux」社の企業理念は「人と地球へのやさしさ」。こんな文句、どこの企業でも謳ってるよねェ〜、と軽視しちゃいけません!実際に商品使ってみると、ジンワリとその言葉が伝わってくるのです。会社のまわしモンかっ!って思われるかも知れませんが、でも、このパネルヒーターには本当に「やさしさ」を感じるんです。
不思議ですけどホントです。


それでは商品紹介。
簡単に言えば電気の熱でパネルを温め、放射熱・反射熱&遠赤外線で暖かくしましょう・・・という商品。
何のことやら分かりませんよね、コレだけじゃ。
では、oazo.comが実際に使用したレポートも織り交ぜながら、ご説明していきましょう。

この商品、一番のウリは遠赤外線効果!
ここでメーカーのウリ文句を抜粋すると、
<人体が発している「生育光線」。この光線と同じ波長の6〜8ミクロンの遠赤外線を均一に放射することで、まさにひとはだのぬくもりを実現しました。同一波長ですから、なじみがよく、すばやく皮下組織に浸透し、新陳代謝・血行を促進し、カラダを芯から温めます。また、遠赤外線効果は冷めにくいのが特徴です。>
・・・・・とこんな具合に書かれております。

ウ〜ン・・・どういう事だ?

炭火の発するのが「遠赤外線」ってことはご存じですよね!
料理でも炭火を使うのは、芯まで柔らかい熱が通るから。この例えはちょっと外れてるかも知れませんが、でも、優しく、しかも確実に温めるには「遠赤外線」は非常に効果があるんです。
日なたぼっこの、あの心地よい暖かさも「遠赤外線」が影響しているそうな・・
そして、人に対して効果のある6〜8ミクロンの波長の遠赤外線を放射し、尚かつこの波長を均一に持続しているのです。
この均一な持続が大事なんです。
波長を均一に長時間保つことが、温かさを感じることにつながるのです。

この「遠赤外線」は放射熱としてパネル上部とパネル前面より出ております。
そしてまた、パネル上部から出た放射熱はパネル前面の反射板に反射して、
放射熱&反射熱のダブルパワーで効率良く暖かくしているらしいのです。


実際の使用感、熱の感じ方は?というと、メーカーのウリ文句そのまま!
まぁ大体メーカーのウリ文句の7割を信じりゃイイかな?と思って使ってみたのですが、ズバリ10割!当たってます。
ガンガンに部屋が暖まっているワケじゃないんですけど、自分のカラダは「ポカポカ」なんですよね。なんか皮膚の内側から暖められてるようなカンジ。本当、ウソじゃないんです。
別に私のすぐ近くにパネルヒーター置いてるわけでもないのに、熱が私だけに向かってきているような不思議な感覚!
パネルヒーターを横に向けても、同じ感覚なんですよね。
つまり、直射熱ではなく、確実に「遠赤外線」が私を暖めてくれていると実感できるのです。
何て言ったら分かっていただけるか、でもこれ以上言葉が見つからなくて・・・
カラダの内側から暖めてくれるような感覚、味わったことありますか?
想像つきにくいでしょうが、本当なんです。
とにかく絶対に新感覚!
だって、遠赤外線は「熱」ではなく「光線」。
光線がカラダを暖めているのですから!


それに、電気の熱が直接カラダに伝わるのではなく、パネルを通して伝わるので「暖」の質がとてもソフト!ガンガン熱を感じるのではなく、柔らかく「暖」を感じるので、今話題のオイルヒーターに暖かさの質が似ています。
オイルヒーターはカラダに優しいんだけど、暖まるのにス〜ッごく時間がかかりますよね。でも、パネルヒーターならそれほど時間がかからないし、「暖」の質もほぼ同じ。同じどころか「遠赤外線効果」があって、オイルヒーター以上に優しい暖房器具かも知れません。
それにオイルヒーターと比べるなら、何より軽くて扱いやすい!寒けりゃ手元に引き寄せて、なんて事も簡単。

空気も汚さないし、「遠赤外線」はカラダに計り知れない良い影響を与える事を考えれば、ホントにスグレものだと思うんです。
それに、温風を吹き出して暖めるんじゃないですから、ホコリを舞い上がらせることもなく、
アレルギーの方にも安心ですね!

でも、この遠赤外線は人体に対して効果を発揮するので、お部屋全体を「ポッカポカ」にするのではないのです。
私はパネルヒーターを、家の仕事場で使用しているのですが、部屋全体の暖まりはどんなもんか実験しています。部屋の大きさは3m×3.8m、つまり7畳間位の大きさです。
パネルヒーターをスイッチオンしてからの室内温度上昇と、その温度に達するまでの経過時間を見て下さい。

当初の部屋温度 17℃

室内温度   所要時間
18℃     4分30秒
19℃     9分40秒
20℃     12分45秒
21℃     23分35秒

な〜んと、室内全体を4℃暖めるのに25分近くかかってしまいました。
これは暖房器具としてはどうなのかナ?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
いえいえ、これは数値だけのもの!体感とは違うんです。
このパネルヒーターを使って本当に感じるのは、部屋全体の暖まり方とカラダが感じる温かさのギャップ。カラダは十分に暖かいけど、お部屋全体が暖かくなりすぎないから、常にフレッシュなカンジなんです。
暖ったかすぎると、頭がボ〜ッとしたり、ヤル気が出なかったりするでしょ。
そんなことが全くないんです。
暖かくなりすぎず、決して寒くない、これもこのパネルヒーターの優れた機能の一つです。


では、その他機能のご紹介。

まず、キャスター付きで移動ラクラク。
放射熱で急速に暖ったまりたいときカラダの近くに寄せて・・・
掃除で動かしたいとき・・・
チョットしたことだけどキャスター付きは便利です。
それに、驚くほど移動がラク。
動きがスムーズだから、傾きを感知して勝手にスイッチがOFF・・
なんてこともないから、
ココに欲しい!ってとこに自在に持って行けるのが、結構気に入るハズ。


本体に温度調整ダイアル付き。
温度調整って言ったら大ゲサかも知れないけど、温度調整ダイアルがあります。
ダイアルの目盛りにより、自動的に電源のオン・オフを繰り返して室温が保たれます。
でも、室温○○℃っていう風に設定出来る訳じゃありませんので、あくまでも目安です。時間がきたらオン・オフを繰り返すだけなんですけどね。
カラダやお部屋が暖まるまでは、ダイアルを max(常時作動)にしておき、ある程度暖まったらダイアルを、数段階温度を下げる方向に回して、オン・オフを繰り返させるようにすると良いのではないでしょうか。
電気代の節約にもなりますからね!

本体が異常高温になると自動的に電源が切れたり、本体が傾くと電源が自動に切れる安全機能も当然ながら装備してます。

ここで気がついた注意点を。

本体前面(グリル部)は熱放射面の為、熱くなります。ちょっと触れるぐらいでヤケドするほどには熱くなりませんが、結構「アツっ」となります。作動時、本体前面(熱放射面グリル部)の温度を計ってみましたら、65℃程ありました。メーカーカタログには作動時の放射面温度は40〜50℃となっていましたが、実際はもっと高めであることが、使ってみると分かりました。
特に小さなお子様のいらっしゃるご家庭ではご注意ください。

それから、お使い始めてから数時間は、作動時、パネルを温める際に発生する独特のニオイがします。(パネルが熱せられて発するニオイだと思われます)
数時間、或は数回使うとこのニオイは無くなりますのでご安心を!

キャスターについても一つ。
本体とキャスターは梱包時は別々になっています。お客様で、本体にキャスターを取り付けていただくのですが(ネジで留めるだけです)、工具のドライバーが付属しておりません。ネジ回し(ドライバー)をご用意いただきますようお願いいたします。(プラスドライバー)

また、暖めるお部屋の大きさは、最大8畳間程度だと思って下さい。

ここで、「おことわり」が一つ。
このElectroluxパネルヒーターには、今回ご紹介の商品の他に、
もう一回り小さい(横幅・高さが共に10cm程小さい)ものがあります。
小さいだけあって、暖める能力もチト弱いんです。
足下だけや、小さなお部屋をを暖めるのならイイんですが、
この商品の良さを発揮出来るのは、ご紹介しているこのタイプじゃないかな・・
と、oazo.comでは思っています。
だから、小さいサイズのパネルヒーターは、今回敢えて紹介していません。
あしからず・・・
でも取り扱いはしておりますので、小さいのが欲し〜い!という方はお問い合わせ下さい。

「優しい暖かさ」を体験してみたいのなら、この冬絶対オススメ!
この感覚をうまくお伝え出来たかどうか、と〜っても不安ですが、
知らない人にはとにかく知っていただきたい商品です。
アナタの「暖かさ」のイメージを覆す、全く新しい商品の登場です。
ホント、大げさじゃありません!
価格も手頃で、も一つオススメなんです!!


金川のひとこと

暑過ぎず、寒過ぎず。この暖かさは新感覚で、体の内側からポカポカします。
本体が薄くて軽いのはすごく使いやすくて、ソファに座れば引き寄せて、部屋を移れば持っていき、と、MYヒーターな感じの使い方ができます。
電気代が気になる方も、加湿器不要な分安上がりですし、温風ヒーターなどの、灯油を入れ替える手間を考えたら、私は断然こっちがいいと思います。
ホントいいですよ、コレ。


雑貨トップ
このページのトップへ

Copyright 2004 (C) oazo.com All Rights Reserved.
通信販売法に基づく表示 個人情報保護について 商品一覧